人気ブログランキング |
霧の中から
kirikara.exblog.jp
Top
<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
5月28日 オオヤマフスマ
f0235376_14285055.jpg

雨上がりに輝くコケに目を奪われ
しゃがみこんで見てみたら
色々な草の芽生えが始まっていることに気がつきました。

思いがけない発見は、妙にうれしいものです。

オオヤマフスマという名の小さな植物
コケの森の中では、いつもより少し目立つようです。
by yumitsui | 2012-05-28 14:28 | 自然
5月26日 ヤマナシが咲きそう。
f0235376_17183230.jpg

旧御射山神社のヤマナシ(アオナシ)の木が葉を伸ばしはじめました。
花のつぼみもちらほらあって、今年も咲いてくれそうです。

昨年は6月4日ごろに樹いっぱいの見事な花を咲かせましたが
今年はどうなることか、とても楽しみです。

昨年はこんなでした。
by yumitsui | 2012-05-26 17:25 | 自然
5月24日 音楽の夜
f0235376_14214555.jpg
信州の旅路の最後に遊びに来てくれた
シンガーソングライターのかぜよしさん
せっかくなので、知人に呼びかけて
ささやかな音楽会を開きました。

命や心のつながりを綴った素敵な歌の数々
風義さん、どうもありがとうございました!

かぜよしさんのWebsiteはこちら
by yumitsui | 2012-05-24 23:13 | 日々の出来事
5月21日 日食
金環日食をみよう!ということでスノーシューイベントでお世話になった
松本ICI スポーツのスタッフさんとお客様が遊びに来てくれました。

f0235376_1752550.jpg
気心知れた仲間で薪ストーブを囲む温かな時間。
本当の目的はこの時間だよね、と
とても楽しい夜が更けていました。

次の日はやわらかな、いい朝を迎え、
眠たい目をこすりながら太陽を見上げました。

お客さんは
日食の様子をスケッチしたり
ふらふらと歩いていかれたり
珈琲を飲んだり
皆それぞれ

周囲が次第に薄暗くなり、肌寒くなっていくことや
影が二重になっていることなどに驚きながら
まったりと日食観察を満喫しました。



f0235376_17223777.jpg
金環中のひとコマ。
誰も太陽見てない…笑
このゆるーい感じが素敵な皆さんでした。

楽しい時間をどうもありがとうございました。
by yumitsui | 2012-05-21 16:55 | 自然
5月19日 コミヤマカタバミ
f0235376_14203537.jpg
コミヤマカタバミ(葉はマイズルソウ)の花が

霧ヶ峰の樹叢と呼ばれる森で、顔を出していました。

旧御射山神社の周りではタチツボスミレやサンリンソウも咲きだし

おととい、カッコウが始めて鳴きました。

毎日、同じような風景の中で

それこそ毎日、なにか新しい発見があります。

この日、宿泊されたのは昨年からもう4回目のお客様・・・

また来たね、とお迎えして、

またね、とお別れする。

言葉はいつも同じですが

風景は少しずつ違って

気持ちも少しずつ違う。

最近、春は人に会うことが、

とても心地よい季節だと感じています
by yumitsui | 2012-05-19 23:50 | 日々の出来事
5月17日 中庭にて
f0235376_2045144.jpg

ヒュッテの中庭にある桜の木が芽吹きだしました。

小さな花もつけています。

実はこの木、以前は伸び伸びの針葉樹に囲まれて目立たなかったのですが

日当たりと風通しを考えて秋に針葉樹を伐ってから引き立つようになりました。

伐った当初は冬芽らしいものが見当たらなく

もしかして枯れてしまっているのではと心配していたので

ちゃんと芽吹いてくれて一安心。樹種はまだわかりません。

他にもヒュッテの庭には里より遅めの春が来ています。
f0235376_2046149.jpg
ふきのとうに
f0235376_20455919.jpg
こちらは、クリンソウの葉。

日当たりの良くなった中庭で、今年はどんな植物が生長するのか少し楽しみです。
by yumitsui | 2012-05-17 20:55 | 自然
5月15日 雨
f0235376_092776.jpg
今日は一日、強い風と雨降りの湿原。
その湿原を、神奈川から来た中学校の皆さんが一周しました。

軽装で風邪を引かないか心配なくらいな男の子たちもいましたが
少し変わった体験と湿原の風景が、
何かいい記憶として残っていくことを願います。
by yumitsui | 2012-05-16 00:17 | 日々の出来事
5月8日 ショウジョウバカマ
f0235376_22565011.jpg
八島ヶ池の近くのササ原で

小さなショウジョウバカマが咲いています。

色はややくすんだようなピンク色。

こちらも小さくて見落としてしまいそうですが、

現地のビジターセンターへ行けば教えてくれますよ!
by yumitsui | 2012-05-08 23:03 | 自然
姫一華
f0235376_16182857.jpg
観音沢の苔むした岩の上で、今年もヒメイチゲが咲きました。

あれれピンボケ・・・。

小さな小さなイチゲです。

見過ごさないように、探してみてください。
by yumitsui | 2012-05-05 16:19 | 自然
雲のすずめ
f0235376_20373413.jpg
霧ヶ峰の草原の只中で、空高く舞上がるヒバリに出会いました。
どこまでも登りながらどこまでも鳴き続ける。
雲のスズメと書いてヒバリ。

最近読んでいる「鳥の歳時記」という本(野鳥の会・監修)があります。
文人たちが野鳥たちを、どのように読み捉えてきたかが紹介されているのですが
夏目漱石は「草枕」の冒頭の中で、こんな風に綴ったそう。

「雲雀はきっと雲の中で死ぬに相違いない。
登り詰めた挙句は、流れて雲に入って、
漂ふて居るうちに形はみえなくなって、
ただ声だけが空の裡に残るのかもしれない・・・」

空を見上げると、
昔から人々の心を捉えてきた歌声が、あちらこちらから響いてきます。
by yumitsui | 2012-05-02 22:17 | 自然