霧の中から
kirikara.exblog.jp
Top
8月18日  ヒュッテみさやまの星空!!
この三日間天気が回復。
夜はお客様と星空を眺めることも多くなりました。

おととい16日、北の星空です。
f0235376_10375071.jpg
ヒュッテみさやまから望む星は条件が整えば、本当にすごいです。
御射山(みさやま)は、なだらかな谷にありながらも北側が広く見えるので、北極星を中心に北斗七星が沈まないのだそうです。こうして、長時間撮影すると本当にぐるぐる回っているのです。当たり前か・・・。
f0235376_1035670.jpg
カシオペア座の方角を写してみました。霧ヶ峰は外界の光が届かず、星座がよくわからなくなるくらい星があるといいます。天の川は星の海のようです。

八島湿原の近くには「星糞峠や星ヶ塔」という地名があり、黒耀石が星のようにキラキラと落ちていることからそう言われているそうですが、星空を見ると黒曜石が実は空から降ってきたのではと考えて見たくもなります。
石器の材料として黒曜石を求めた原始の人たちの中にも、真剣にそう考えた人がいたかもしれませんね。

是非、皆さんもヒュッテみさやまで星空観察を いかがでしょうか…。


撮影後記☆☆☆
Nikon FMというフイルムカメラで撮影しました。僕が生まれる前のものです。
このカメラ、父にもらってずっと部屋の飾りになっていたのですが、
引っ張り出して撮ってみたら、面白くて虜になってしまいました。
人の表情などもしっかり捉えて撮ることができます。
フイルムは一枚一枚に想いをこめて撮影するので、
いい写真が出来あがったときには本当に嬉しいです。

※絞り開放で、1枚目は30分間、2枚目は30秒間の撮影です。
一枚目は全体に緑色が強く出たので、少しパソコンで明るさと彩度を下げました。

[PR]
by yumitsui | 2010-08-18 10:14 | 自然 | Comments(0)