人気ブログランキング |

下諏訪温泉 お土産付き宿泊キャンペーンのご案内

ただいまヒュッテみさやまでは、下諏訪町内で最大3000円相当のご当地おみやげがもらえるキャンペーンに参加しています。
1泊2食付き以上のプランでご宿泊された方が対象です。
ご宿泊の翌日に下諏訪観光をされるご予定の方、またこの機会に下諏訪町を歩いてみたい方はぜひご利用ください。

おみやげ引換券に限りがありますので、ご宿泊予約時にキャンペーンへの参加が可能かどうかご確認下さい。

期間は2020年9月30日まで
詳しくは下記リンクをご参照ください。


よろしくお願いいたします。

# by yumitsui | 2020-07-31 03:07

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル


梅雨の間、投稿する記事も少ないので、過去の出来事を少し整理してご紹介。
まずはお部屋のリニューアルの報告です。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_14105491.jpg

こちらはヒュッテの一等和室。洋室と並んで外の空気を感じることのできるお部屋「ニッコウキスゲ」です。
実は、この冬の間に小屋主人がせっせとDIYリニューアルしました。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_13532694.jpg
以前は、THE和室という感じで、信濃の国の掛け軸がかかっているお部屋でしたが…。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_13563658.jpg
思い切って床の間をはがしてフローリングに!
柱を塗装し、漆喰も明るく塗りなおしました。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_13580432.jpg
 
そして、古い木道を天板に再利用したデスクを設置。
読書などに使ってもらえたら嬉しいです。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_14005224.jpg
障子もカーテンに変えたので、窓の解放感がまして清々しいです。

・・・

ここからはDIYの様子を少し。



床の間をはがすというのは中々面白い経験です。
古い建物なので、塗りかべの裏は石膏ボードでなく砂利を固めたような素材。トンカチで割りながらはがしました。
床下は1Fホールの天井裏なので、この機会に構造をよく調べておきました。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_14234423.jpg

下地が整って、フローリングの仮並べ。
この日は主人の妹が手伝いに来てくれていました。
写真を見ると外は雪だったんだな~。


ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_14234356.jpg

襖の枠の黒色をサンディングで削りとる作業。

ニッコウキスゲ(和室)のリニューアル_f0235376_14253259.jpg
「娘のママ友も漆喰やりたーい」と集まったのは良いのですが、結局キッズスペース化。
作業が中断しないように柵を設けましたの図(笑)。主人はせっせと漆喰を塗っていました。

そんなこんなで完成した、デスク付き和室「ニッコウキスゲ」
長期滞在にもおすすめです。是非ご利用ください~。

※和室希望の方にはこのお部屋を優先に使っていただいています。
予約の順番で別のお部屋にご案内となってしまうこともありますが、どうぞご了承ください。

ではまた。





# by yumitsui | 2020-07-08 14:43

長野県民の皆様へ 宿泊割引 及び お得ガイドプランのご案内

こんにちは、今日は 長野県民の方々へ お知らせです。

このキャンペーンのクーポンは完売しました。

「ディスカバー信州県民応援割 長野県民支えあい観光キャンペーン」
という「宿泊割引キャンペーン」が7月1日から始まります。

ヒュッテみさやまも、このキャンペーンの登録施設となっています。
ファミリーマートで事前にクーポンを購入することで、7月1日~31日の宿泊予約(6,000円以上のプラン)について、3000円の宿泊割引+2000円の観光クーポンを使用できます。詳細は下記リンクをご覧ください。


このキャンペーンを利用すると、以下のようにとてもお得な料金でヒュッテみさやまに宿泊できます。
和室朝食付き 3,000円   和室2食付き 4,600円
洋室素泊まり 3,500円   洋室朝食付き 4,000円  洋室2食付き5,600円

さらに、宿泊割引券に付属する「観光クーポン」はヒュッテのガイドプランの案内役を担う「霧ヶ峰自然教室」でも使用可能なため、ヒュッテのガイド付きプランをお得に利用することが出来ます。
例えば、ヒュッテみさやま「ガイドパッケージ」では、通常3時間4,000円、2時間2,600円のガイド料金が発生しますが、
観光クーポン利用によりそれぞれ2,000円割引となり、3時間2,000円、2時間600円!で参加していただけます。

いつもヒュッテを利用してくださっている方も、近くだから泊まることがなかったという方も、
この機会に霧ヶ峰高原に泊まってみませんか?
そしていつもよりゆっくり自然を見ながらガイドと歩いてみませんか~?

# by yumitsui | 2020-06-26 21:37

梅雨入り

梅雨入り_f0235376_22402303.jpg

関東甲信、梅雨入りしましたね。
今日は午後から雨に変わり、よく降りました。

ずっといい天気が続いて、湧水や沢の水が少なくなってきていたので、なんだかほっとします。

梅雨入り_f0235376_22402337.jpg

こちは観音沢のミズナラ林の新緑
梅雨時期は緑がとても瑞々しくて、好きな季節です。


梅雨入り_f0235376_22402441.jpg

たとえ天気が悪くても、歩いてみる価値がありますよ!

写真はありませんが、レンゲツツジもだいぶ咲いてきています。
今年は見ごろが少し早そうです。



# by yumitsui | 2020-06-11 22:47

エゾノコリンゴが満開です。

エゾノコリンゴが満開です。_f0235376_21491013.jpg

こんにちは、ヒュッテの周りでエゾノコリンゴが満開です。
近くを歩くと、いい香りが漂うほど。新緑と白い花のコントラストがとても清々しいです。

緊急事態宣言が解除されて初の週末、霧ヶ峰は沢山の方が歩かれていました。
ヒュッテでは営業再開にあたって、感染防止対策を徹底しております。
ご不便をおかけすることもございますが、利用の際はどうぞご協力をお願いします。


エゾノコリンゴが満開です。_f0235376_21550845.jpg

入店前にこちらの看板をご確認下さい。
感染対策におけるお客様へのお願いや利用手順を掲載しています。

エゾノコリンゴが満開です。_f0235376_21552750.jpg

喫茶メニューは使い捨て食器を使用しての提供となります。
お帰りの際は、外に設置されたゴミ箱へ使用後の食器類を処分して頂きますようお願いしています。

使い捨て食器の使用は、混雑時の食器の回収や洗浄過程で適切な感染対策を施せないことから、やむを得ずの対応です。
資源の観点からは心苦しいところもございますが、どうかご理解とご協力をお願いいたします。


エゾノコリンゴが満開です。_f0235376_21585370.jpg

喫茶カウンターには飛沫感染防止シートを設置。
飲食時以外、スタッフへのご質問などがあるときは、マスクを着用するかカウンターにて行うようにお願い致します。

因みに、この喫茶カウンター。
冬の間に劣化した壁の漆喰を塗り、一部の天井は板張りに改装。
靴棚やパンフレット置き場なども一新して、より明るくなりました(^^♪

今年度も皆様が安心してヒュッテみさやまでご休憩いただけるように、どうぞよろしくお願いいたします。







# by yumitsui | 2020-06-08 10:41

【重要】6月1日からの営業内容 新型コロナウィルス対応のお知らせ

全国における緊急事態宣言解除を受け、ヒュッテみさやまは6月1日から営業を再開いたします。
ただ、通常の営業内容とは異なり、感染予防対策を施しての縮小営業となります。

予約人数の上限、一部施設の使用禁止、利用者へのお願いなど、重要なお知らせとなります。
ヒュッテの利用・ご予約をご検討の方は、以下をよくご確認頂きますようお願いいたします。
お客様に置かれましては様々なご不便をおかけ致しますが、ご理解・ご協力頂きますようお願い申し上げます。

また、この内容については国と県の方針や要請に応じて変更する場合がございます。

「追記 (6月1日): 予定通り営業再開しました。よろしくお願いいたします。」


【ご予約・ご出発の前に】

以下の方は、ご旅行の自粛・延期をお願いいたします。
・発熱、倦怠感、咳、息苦しさ、風邪症状など、普段とは違う体調不良が認められる場合。
・過去14日間以内に、新型コロナウィルスに感染した方と接触した疑いのある方。
・その他、外国からの帰国直後など、自主隔離が必要な場合。

また、政府の基本的対処方針(5/25)では、最初の3週間を目安に県をまたぐ観光移動は控え、6月19日から徐々に行うように指針がでております。特に25日に非常事態宣言が解除された5都道県の地域の皆様におかれましては、6月20日以降の日程でご予約をお願いいたします。(6/1 修正致しました)

山岳医療救助機構より「登山再開に向けた知識」が公開されています。
ご旅行の計画時にはこちらを参考に、旅行の可否や各自の感染予防に留意してください。

 ⇒ 「登山再開に向けた知識」PDF

また、長野県からは登山における「入山注意報」 が発表されていますので、入山時の注意点などご確認お願いします。


【宿泊について】

      1. 予約上限 収容人数
        食事の際にそれぞれのグループが一定の距離を保てることを基準として、宿泊人数を決めさせていただきます。
        各グループの人数と予約順に応じて、予約を締め切らせて頂く場合がありますのでご承知ください。
        また、10名以上の団体様については、原則的にご予約をお断りさせて頂きます(貸切の場合は応相談)

      2. 施設の利用制限① 自炊室
        当面の間、自炊室は閉鎖いたします。素泊まりのお客様はご自身で食事を完結できるようにご準備ください。

        ※電子レンジのみ、一台使用することが出来ます(使用毎の消毒を徹底します)。
        ※登山用バーナーを持参された方はテラスでのみ使用できます(予約時にお知らせください)。

      3. 施設の利用制限② 風呂
        お風呂の利用はシャワーのみとなります。

      4. 来館時の対応
        入館前にチェックシートによる体調の確認と検温をさせて頂きます。
        37.5℃以上の発熱、強い倦怠感や咳、風邪症状などがある場合には、下山をお願いする場合がございます。
        当日の下山が不可能な場合は、宿泊部屋の中のみで過ごして頂き、翌日の下山をお願いすることとなります。

        ※霧ヶ峰への入山日は、ご自宅出発時から体調を確認していただき、
         体調不良などがある場合にはご旅行を取りやめて頂くようお願いいたします。

      5. 共用寝具について 寝袋の持参を推奨いたします。
        寝具はウィルスの除去が難しい素材であることから、感染予防に完璧をきたすことが困難です。
        そのため、寝袋等をお持ちの方は、出来るだけ持参して使用していただきますようにご協力をお願いいたします。

        尚、共用寝具につきましては、使用後は丁寧な清掃と天日干しを行い、次の宿泊者に使用するまで出来るだけ時間を空けます。シーツ類はリネン業者によりクリーニングされた清潔なものを使用しています。
        布団使用のお客様は、部屋に置かれた案内に従って適切なシーツの使用をお願いいたします。

      6. お客様へのお願い
        ・滞在中の小まめな手洗い、感染防止対策へのご協力
        ・マスクの持参と滞在中の着用。
        ・ゴミ袋の持参とゴミの持ち帰り。
        ・館内履きの持参(可能な方)
        ・洗面台は手洗い以外の使用を控える(フェイスシートでの洗顔など、可能な範囲でご協力お願いします。)
        ・その他、現地スタッフの指示へのご協力

        ※宿泊予約をされた方には、持ち物等のご案内を送付いたします。
        それぞれが他のお客様やスタッフと濃厚接触者にならないことが大切です。


【喫茶店について】

お客様と従業員、及びお客様同士の接触を出来るだけ減らすための対策を行います。
また、食器の回収や洗浄過程における感染対策の難しさから、使い捨て食器による提供となります。
環境・資源の観点からは、心苦しいところもありますが、どうかご理解をお願いいたします。

営業時間、定休日等に変更はありません。

  1. セルフサービスへのご協力をお願いします。
    現地看板にて、注文から使い捨て食器の片づけまでの流れとルールを表示しております。
    来店時はその内容に従って、利用していただきますようお願いします。

  2. 10名様以上の団体様へ
    団体での利用をご検討の方は、事前に人数や注文内容をご相談下さい。
    状況により、ご利用を承ることが出来ない場合もございます。

    また平常時から、団体様は館内トイレの使用はできません。
    公衆トイレの利用となりますのでご承知ください。

  3. ご休憩のみの利用について
    ヒュッテ前の広場、及び喫茶席における休憩のみの利用について、混雑時はご遠慮ください。
    特に団体様は混雑の有無にかかわらず、当店の管理地内での休憩をお断りする場合がございます。

  4. 極度な混雑時など、一時的に休店やオーダーストップを行う場合がございます。

現在のところ、お知らせは以上です。
また状況により、内容の変更や追加を行う場合がございます。
よろしくお願いいたします。

ヒュッテみさやま 支配人 三井悠 

# by yumitsui | 2020-05-26 00:01

営業自粛期間の延長について(5月6日)

新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言の期間延長を受けて、
ヒュッテみさやまの営業自粛についても、以下のように延長させていただくこととなりました。

営業自粛期間
4月9日(木)から5月31日(日)まで
喫茶店・宿泊予約ともに営業を休止いたします。

なお、上記については今後、日本政府ならびに長野県の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
# by yumitsui | 2020-05-06 20:44

ステイホーム

営業自粛を開始して1週間が過ぎました。
娘の保育園もお休みで、家族3人そろっての小屋暮らし。
父は大工と薪割、母は家事育児、娘は遊びと昼寝、
それぞれの役割を、たんたんと積み重ねる毎日です。

ステイホーム_f0235376_22285875.jpg

そして、八島湿原はいつも通り、季節の歩みを進めています。


ステイホーム_f0235376_22473517.jpg

週の初めは大雪が降り、

ステイホーム_f0235376_22270686.jpg

今日は、ノビタキに出会いました…。

南の土地から渡ってきたばかり。
雪の日はどこで何をしていたのだろう…?

ステイホーム_f0235376_22484145.jpg

寒い日と、暖かい日があり、
生き物たちは、それぞれの立場で一喜一憂しているようです。

これぞ霧ヶ峰の春。

早く世の中が落ち着いて、
小さな感動をお客様と共有する日々が戻りますように…。

ステイホーム_f0235376_22282213.jpg

娘は石に腰を下ろしておやつを食べるのが、最近のお気に入り(笑)


# by yumitsui | 2020-04-17 23:12

営業自粛のお知らせ(4月9日)

新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言の発令を受けて、ヒュッテみさやまでは以下の期間において、
新規宿泊予約の受付と喫茶店の営業を自粛いたします。

営業自粛期間
4月10日(金)から5月6日(水)
喫茶店・宿泊予約ともに営業を休止いたします。

その後の営業方針については、また社会情勢に応じて検討、告知してまいります。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


# by yumitsui | 2020-04-09 20:56

新型コロナウィルスへの対応について

※4月9日、営業自粛に方針を変更しました。
最新情報をご確認ください。


こんにちは。
3月も終盤、ヒュッテもグリーンシーズンの営業開始が近づいてきました。
新型コロナウィルスの影響が広がる中、ヒュッテみさやまでは以下の対策を徹底した上で、通常通りの営業を行っています。
ゴールデンウィークに合わせた夏季営業の再開(4月25日より)にも現時点で変更はありません。

社会情勢や地域の感染拡大防止を踏まえると「誰でもどうぞお越しください」と言える状況ではありませんが、
私たちとしましては、感染防止には十分配慮した上で、ご希望の方のご宿泊に柔軟に対応していきたいと思っています。

今後、何らかの方針転換がある場合には改めてお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。(2020年4月1日現在)

従業員・館内設備、対策状況について
・従業員は普段から手洗い・消毒などの感染防止対策を細めに行っています。
・お客様のお部屋は個室、食事も個別席での提供です。
・館内は清掃・換気を丁寧に行っております
・お客様のお布団は頻繁に天日干しを行い、シーツ類はクリーニング済みのリネンを使用しています。

お客様へのお願い
・ご旅行前に「37.5℃以上の発熱、強い倦怠感、息苦しさ」などの症状がある場合には、無理をせずご予定の変更をご検討ください。
・社会情勢の変化や感染の拡大等により、予定をキャンセルしたい場合も遠慮なくお申し付けください。
・ヒュッテみさやまは山小屋ですが、水は豊富にあります。
 来館時は石鹸を使用して手洗いをこまめに行い、感染防止のご協力をお願いいたします。
 (手洗い場には、殺菌消毒のハンドソープとアルコール消毒液を設置してあります。)
・チェックイン後に風邪などの症状が現れた場合には、スタッフまでお申し出ください。

・自炊室の食器類は共用となっており、使用したお客様ご自身での洗浄・片づけをお願いしています。
 素泊まりのお客様で共用の調理道具等を使用することに抵抗がある方は、登山用調理器具やマイカップ等の持参をお願いいたします。

※判断基準となる症状については、厚生労働省のウェブサイトを参考にいたしました。




# by yumitsui | 2020-03-21 23:43

3月15日 たっぷり積もりました

3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490739.jpg

おはようございます。
ヒュッテみさやまの周辺はたっぷりと雪が積もりました。

たっぷりといっても、10-15cmくらいですが・・・
雪質も今の季節としてはさらさらとしていて気持ちのいい雪です。

今日は快晴。
3月の雪は降ってもあっという間に融けてしまうので
こんな朝は、儚い夢のような時間です。

是非、お出かけください。
車道は除雪が入り八島湿原までアクセスできます。


3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490726.jpg

3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490752.jpg

3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490628.jpg

3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490787.jpg

3月15日 たっぷり積もりました_f0235376_09490700.jpg




# by yumitsui | 2020-03-15 09:54

残雪情報 3月13日

残雪情報 3月13日_f0235376_21441883.jpg

積雪情報改め、残雪情報…。
ご覧の通り、すっかり雪解けが進んでしまった八島湿原です。
積雪の多い年でも3月は三寒四温の中で雪解けが進むものなのですが、今年はすっかりないですね。

残雪情報 3月13日_f0235376_21413732.jpg

無名峰に登ってみました。
蝶々深山と物見石の間から少し折れたところに位置する無名のピークです。
こちらもすっかり雪がありません。

残雪情報 3月13日_f0235376_21423135.jpg
沢渡から無名峰まで上がるルートは地面も固まって歩きやすかったのですが…

残雪情報 3月13日_f0235376_21415809.jpg

蝶々深山、物見石ルートの登山道はこのような状況です。
残雪はシャビシャビ・ゆるゆるの雪、雪がないところは柔らかい土でドロドロ。
とても歩きづらいです。

残雪情報 3月13日_f0235376_21410439.jpg

物見石から鎌ヶ池方面へ下るルート。
雪で滑り、泥で滑り、石に乗っても靴底の泥でやはり滑る(笑)
気を付けて歩きましょう。
登山靴+足首をガードするスパッツ(泥よけとして)をお忘れなく。

3月は雨が降り、雪が降り、地面が凍り、それらが融けを繰り返しますので、
登山道の状況はしばらく似たような状態が続くと思われます。

残雪情報 3月13日_f0235376_22242690.jpg

物見石より車山方面を望む。
北斜面や窪地に雪が残っています。

明日は天気が崩れる予報ですね。
雪になるかな~。

残雪情報 3月13日_f0235376_22194219.jpg
おまけ

娘は木道を歩くことを覚えました。



# by yumitsui | 2020-03-13 22:20

3月8日 雪

3月8日 雪_f0235376_10425019.jpg

昨夜から静かに雪が降っています。
春から一気に雪景色。

3月8日 雪_f0235376_10580003.jpg

雪降る森に霧が立ち込めて、とても美しいです。

3月8日 雪_f0235376_10424901.jpg
昨日はご宿泊のお客様もいらっしゃいました。
この冬に何度も足を運ばれている常連様で、
ようやく見れた冬らしい風景に喜ばれていました。

3月8日 雪_f0235376_10574587.jpg

いつもお決まりのコースで、観音沢を下って里へ下りるお客様。
ありがとうございました。
お気をつけて…。



# by yumitsui | 2020-03-08 11:00 | 自然

2月27日 積雪少し戻りました。

2月27日 積雪少し戻りました。_f0235376_23131425.jpg

こんにちは。
平日に重たい雪が降って、また雪景色が戻ってきました。
ただ、積雪は多くなく、シャーベット状の固く重たい雪が地面をコーティングしている、ような感じです。

湿原だけなら、スノーシューはなくても大丈夫です。
お持ちの方はチェーンスパイクなどの滑り止めを携帯してください。

なお、その他の登山道(稜線など)には足を運んでないので状況がはっきりわかりません。ごめんなさい。

2月27日 積雪少し戻りました。_f0235376_23160985.jpg
川の流れもとまり、冬の静けさが戻ってきています。

2月27日 積雪少し戻りました。_f0235376_23175838.jpg
旧御射山神社

2月27日 積雪少し戻りました。_f0235376_23285244.jpg

木道

2月27日 積雪少し戻りました。_f0235376_23121861.jpg
ビーナスラインは除雪によりご覧のような感じです。
一部、積雪があるところもあります。

2月28日から3月1日、週末カフェ営業しています。
是非お立ち寄りください。




# by yumitsui | 2020-02-27 23:23

2月17日 土脈潤い起こる?

2月17日 土脈潤い起こる?_f0235376_16304783.jpg

最高気温がプラスの日が続いています。
昨日は一日雨が降り続いて、沢の音がザーザー。
すっかり春の雪解けのころを思わせる御射山となっています。

2月17日 土脈潤い起こる?_f0235376_16302868.jpg

奇しくも、明後日2月19日からは二十四節気でいうところの【雨水】
「雪が雨に変わり、雪や氷は溶けて水となる」とのこと。

おおよそ、節気は季節を先取りしてるように感じるものですが、今年は暖冬ということで…

しかしいくらなんでも、標高1,600mの八島湿原に当てはまらなくても…と思いつつ
こうした一致は、先人たちの記憶を辿るようで、うれしくもあるのです。

この【雨水】の話。
実は今日、諏訪の手長神社を訪ねたら、宮司さんが教えてくださったのでした。

手長神社宮司の宮坂清さんは、旧御射山神社の管理もされているので日ごろから大変お世話になっています。
歴史や文化、信仰、季節の話題、あらゆることに造詣が深く、お会いするたびに色々なことを教えて頂きます。

2月17日 土脈潤い起こる?_f0235376_16191275.jpg

その時、宮司さんが書いてくださった、節気の書。
【土脈潤い起こる】は「暖かい気候に土が潤い、活気づく頃」だそうです。

2月17日 土脈潤い起こる?_f0235376_16422007.jpg

旧御射山の湧き水もあふれ出し、まさに「土が潤って」います…。

繰り返しますが、ここは標高1600m。
そして今日はまだ2月17日。
山の住人としては、もう少し冬らしさを味わいたい今日この頃です。

2月17日 土脈潤い起こる?_f0235376_16294658.jpg

宮司さんお世話になりました。






# by yumitsui | 2020-02-17 17:25

信州霧ヶ峰高原のお宿 ヒュッテみさやまの日々を綴るブログです。初めての方はカテゴリーのご挨拶をお読みいただければ幸いです。


by yumitsui
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る