霧の中から
kirikara.exblog.jp
Top
カテゴリ:音楽( 12 )
10月1日 中村好江 トラッドジャズナイト お知らせ♪
f0235376_2350582.jpg
このイベントは定員に達しました。ありがとうございます。

この度、ヒュッテみさやまでは、草紅葉の美しい10月頭に、心躍る音楽会を企画いたしました。

お招きするのは、ジャズの本場ニューオリンズのソウルあふれる素敵なジャズマンたち。
2013年度に素晴らしい演奏を聞かせてくださった、中村好江さんのバンドが帰ってきます!
トランペット&クラリネット&ピアノという小粋な編成でトラディショナルジャズの魅力をたっぷりお届けいたします。

バンドの息遣いまで伝わる小さな空間で、友と語らう時ように、楽しく、美しく、あたたかな夜をお楽しみください。
お子様からご年配の方々まで、どなた様にもおススメいたします!

夕食は、毎回お世話になっている上田市のレストランパニエさんがプロデュース。
彩り美しく、季節の食材を使った素敵な料理を提供して下さるパニエの本村夫妻。
今回はジャズバージョンでどんなメニューが登場するのか、ヒュッテスタッフも今から楽しみです!

|アーティスト|
中村 好江 (Trumpet)         Website
海付 豊 (Clarinet & T.sax)   
古川 奈都子(Piano & Vocal)     Website

|Food|
パスタと欧風料理 レストラン パニエ
ワインなどのアルコールのご用意もございます。
デザートや食後のお飲物はライブ中もお楽しみ下さい。

|参加費|
16,400円(1泊2食付/ライブ代込み)定員となりました。

|定員|
このイベントは定員となりました。ありがとうございます。

|時間|
10月1日(土)
16:00~ 宿泊チェックイン
18:00~ ディナータイム
19:00~ ライブスタート 
      
10月2日(日)
7:30~  朝食 ルヴァンのパン & スープ
9:00   チェックアウト

|問い合わせ・ご予約|
電話0266752370
メール misayama@at.wakwak.com
ヒュッテみさやま(担当三井)

メールでのご予約は、お名前、お電話番号、ご住所、参加人数、お食事アレルギーの有無、宿泊or日帰り、当日の交通手段をご明記下さい。
[PR]
by yumitsui | 2016-07-07 23:50 | 音楽 | Comments(0)
10月24日(土) Jazz Live 2015 Autumn 告知
f0235376_13175527.jpg
当イベントの申し込み受付は終了致しました。

ヒュッテの音楽会「みさやまの音」 2015秋 を10月24日に行います!
お馴染み、松本を中心に活躍するジャズピアノトリオ、セイレーンさん。
今回はベーシックなピアノトリオではなく、ピアノとベースにサックスを交えた編成が決まりました!

更にお食事はレストランパニエのミニコースをご用意。
是非是非、美味しいお食事と音楽の夜をお楽しみください。

以下詳細です。
|アーティスト|
「Seiren」 
藤原 尚  (piano) 中島 仁 (bass) 中原圭介(Sax)

セイレーンさんは欧州のジャズサウンドにインスパイアされて活動を始めたバンド。
ヨーロッパの風土とジャズの融合によって生まれた美しい曲の数々とともに、
静かに燃える演奏を聞かせてくださいます。

|Food|
パスタと欧風料理 レストラン・パニエ Website

食事 前菜+スープ+ルヴァンのパン+メイン
   別途、ワインなどのアルコールのご用意もございます。
   デザートや食後のお飲物はライブ中もお楽しみ下さい。

|時間|
10月24日(土)
16:00~ 宿泊チェックイン
18:00~ ディナータイム
19:00~ ライブスタート 
      
10月25日(日)
7:30~  朝食 ルヴァンのパン & スープ
9:00   チェックアウト

|参加費|
お一人様12,800円(1泊2食付き ライブ代込み)

|定員|
約15名。
お部屋は出来るだけ個室でご用意いたしますが、
少人数で参加のお客様は相部屋となる場合もございます。


|問い合わせ・ご予約|
電話0266752370
メール misayama@at.wakwak.com
ヒュッテみさやま(担当三井)

メールでのご予約は、お名前、お電話番号、ご住所、参加人数、お食事アレルギーの有無、当日の交通手段をご明記下さい。



以下は春季音楽会の時の告知動画です(^^)


[PR]
by yumitsui | 2015-09-07 13:23 | 音楽 | Comments(0)
「みさやまの音」 Seiren Piano Trio JAZZ Live 2015
f0235376_2330398.jpg

ヒュッテの音楽会「みさやまの音」 2015年春季の企画が決まりました。
昨年に引き続き、松本を中心に活躍するジャズピアノトリオ、セイレーンさんの演奏です。
美しいジャズサウンドとともに、食事やお酒をゆったりと味わう一夜をお楽しみ下さい。

ライブ時にご提供する食事メニューと朝食は上田市の「レストラン・パニエ」さんが担当。
今回もタパス、キッシュ、パスタ、デザートなどのアラカルトメニューと各種お飲み物をご用意しています。

セイレーンさんは欧州のジャズサウンドにインスパイアされて活動を始めたピアノトリオ。
ヨーロッパの風土とジャズの融合によって生まれた美しい曲の数々とともに、静かに燃える演奏を聞かせてくださいます。次の動画は昨年のセイレーンさんの演奏です。お楽しみに!!



以下詳細です。
|アーティスト|
Seiren 
藤原 尚  (piano)
中島 仁 (bass)
稲富 英彦 (drums)

|Food|
パスタと欧風料理 レストラン・パニエ Website

|時間|
6月20日(土)
15:30~ 宿泊チェックイン 食事オーダー開始
19:00~ アラカルト提供後 Live Start

6月21日(日)
7:30~  朝食 上田ルヴァンのパン & スープ
9:00   チェックアウト

|参加費|
お一人様9,800円(1泊、朝食付き ライブ代込み)

ライブではお一人様一品以上のドリンクまたはアラカルトのご注文をお願い致します。

|定員|
約15名。
お部屋は出来るだけ個室でご用意いたしますが、
少人数で参加のお客様は相部屋となる場合もございます。


|問い合わせ・ご予約|
電話0266752370
メール misayama@at.wakwak.com
ヒュッテみさやま(担当三井)

メールでのご予約は、お名前、お電話番号、ご住所、参加人数、当日の交通手段をご明記下さい。
[PR]
by yumitsui | 2015-05-15 19:40 | 音楽 | Comments(0)
みどりのさんぽとJAZZのゆうべ
f0235376_21485616.jpg
土曜日にヒュッテみさやまで行われた音楽会。
たくさんの方にお越しいただき、とても楽しい夜となりました。

昼間はみどりの草原散策。
夜は楽しいニューオリンズナイト。

ライブを盛り上げてくれた音楽家は中村好江さん(tp)、古川奈都子さん(p.Vo)、海付豊さん(ts.cl)
愛のこもった演奏とトークで、美しく楽しく、笑った笑った。音色に酔いしれた。

ニューオリンズの世界。とてもいいです!
こんなに素直でやさしくて幸せな気持ちにさせてくれるなんて。
演奏者もお客様も一緒に楽しんで、ひとつになる。

あ~言葉ではとても言い表せません。
大好きなアーティストの方々なので、また是非お呼びしたいと思います。

そして、ライブの最後に、アンコールで演奏してくれたのは、「この素晴らしき世界」
皆さんご存知の名曲ですが、歌詞がまたとてもシンプルでいいんですね。
四季の移ろいや、人々の日常や、愛とか素朴な風景を「何と素晴らしい世界だろう」と歌う。

空が青く、雲が白く、虹が美しく、その中で人々が愛を育んでいる。
なんて素晴らしい世界だろう・・・。
本当にそう思います。じわじわと心が温まります。

どこまでも真直ぐに、愛を持って生きる。
中村好江さんの世界にはいつも、はっとさせられます。

好江さん、奈都子さん、海さん。食事を担当してくれたおいしい家の大畑典子さん。
チラシ作成の辻沙知子さん、そして、お越しいただいた皆様。
本当にありがとうございました。

f0235376_22142876.jpg

f0235376_22143716.jpg
f0235376_22201429.jpg



f0235376_22145615.jpg
f0235376_22171963.jpg

f0235376_22144671.jpg
f0235376_2214243.jpg

次回をお楽しみに!
[PR]
by yumitsui | 2013-06-25 22:17 | 音楽 | Comments(0)
2013 音楽会のお知らせ!
※6月22日の音楽会のご予約は定員となりました。どうもありがとうございます。


こんにちは。今日はヒュッテ主催の音楽会のお知らせです!

f0235376_10502289.jpg


この度、ヒュッテみさやまでは、「みどりのさんぽとJAZZの夕べ」と題して、
新緑とレンゲツツジの美しい6月の末に、心躍る音楽会を企画いたしました。

お招きするのは、ジャズの本場ニューオリンズのソウルあふれる素敵なジャズマンたち。
トランペット&クラリネット&ピアノという小粋な編成でトラディショナルジャズの魅力をたっぷりお届けいたします。
バンドの息遣いまで伝わる小さな空間で、友と語らう時ように、楽しく、美しく、あたたかな夜をお楽しみください。
お子様からご年配の方々まで、どなた様にもおススメいたします!

当日は、昼間に八島湿原で集合して新緑のあふれる観音沢へウォーキング
ヒュッテにてそれぞれの時間をゆっくりとお過ごしいただき、皆さんで夜ごはん。
そして、夕食後は、とびっきりのジャズライブをお届けいたします。

参加は夕食前から、ライブからでもOKですのでご連絡ください!

夕食は、地元茅野市でお弁当と食堂のお店「おいしい家」を切盛りする大畑典子さんがプロデュース。
安曇野の穂高養生園でも修業を積まれた経験と豊かな感性が生み出す、やさしく温かなお夕飯です。
玄米と野菜を中心に「食べた人が心から元気になるように」というのりさんの想いが伝わるお料理をお楽しみください。

|アーティスト|
中村 好江 (Trumpet)         Website
海付 豊 (Clarinet & T.sax)   
古川 奈都子(Piano & Vocal)     Website

|Food|
おいしい家    Website

|参加費|
12000円(1泊2食付/ライブ代込み)
 定員となりました。
4500円(日帰り参加/夕食つき/ライブ代込み)  日帰り参加は定員となりました。

|定員|
※基本は宿泊型のイベントして企画しています。
宿泊の方は部屋数の都合上、15名を定員、日帰りの方は、10名を目安に定員とさせていただきます。

日帰りの方は、駐車場の案内などご説明がございますので、まずはお問い合わせください。

|問い合わせ・ご予約|
電話0266752370
メール misayamanote@gmail.com
ヒュッテみさやま(担当三井)

メールでのご予約は、お名前、お電話番号、ご住所、参加人数、宿泊or日帰り 当日の交通手段をご明記下さい。

スケジュール、バンドプロフィールなど詳細は以下フライヤーで。クリックして拡大表示してください。
f0235376_11224622.jpg
f0235376_11224295.jpg
[PR]
by yumitsui | 2013-05-01 10:56 | 音楽 | Comments(0)
月夜の音楽会 動画が出来ました。
10月15日に行った民族楽器カリンバによる音楽会
その時の動画がまとまったのでご紹介します・・・。



「ステージに立っているという意識はなく皆さんと同じなんです」とセージさん。
ヒュッテのホールは演奏者とお客さんの距離が近いので、リラックスした時間が流れます。
でもみんな真剣・・・。



途中、いろんなお話を交えてカリンバワークショップ?のようになりました。
2つ3つの音の単純な繰り返しから、次第に和音やリズムを加えて音楽を作っていくセージさん。
親指の魔法使いと言われる所以ですが、親指だけで奏でられるその演奏は本当にすごいです。



トランペット奏者の中村好江さん
とても美しいトランペットの音色がホールに響きました。
曲は星にちなんでスターダストです。
お人柄そのままに、楽しく素敵なお話を交えてのひと時。
どうもありがとうございました!!

このほかにも二つ動画をあげてあります。
こちらよりご覧ください。

渡り鳥やアサギマダラなどの話を交えて、鳥笛を吹いてくれた最後の演奏も素敵です。
ちなみにセージさんはカリンバから鳥笛まで何でも自分で作ってしまうそうです。

セージさん、好江さん、スタッフとして活躍してくれた皆様、そして参加してくれた皆様。
本当にありがとうございました。
[PR]
by yumitsui | 2011-10-25 23:27 | 音楽 | Comments(2)
再会セッション 
f0235376_12552784.jpg

先日、大学時代からのジャズ仲間がヒュッテを訪ねてくれました。
各々にサックスや、ドラムやギターなどを持ち込んで・・・。

慣れ親しんだバンド仲間との久々のセッション。
卒業以来の再会もありました。

f0235376_12592970.jpgf0235376_12585883.jpgf0235376_12594317.jpgf0235376_12591154.jpgf0235376_13371138.jpg
f0235376_13343123.jpg


薪ストーブを囲み、
決して上手ではないけれど、
友達と音楽を楽しむという
シンプルな時間が楽しかったです。

企画してくれたKさん、ありがとうございました。
[PR]
by yumitsui | 2011-10-24 13:23 | 音楽 | Comments(2)
keith jarrett
このごろピアノのキース・ジャレットがますます好きになっている。
なんとなく気持ちが焦って落ち着かないようなとき、逃げ込むようにこの音を聞くと、
ふっと体の力が抜けて、本当に幸せな気持ちになる。
不思議だけど、この世に生まれてきて良かったと感謝したくなる。
そして、人間はすばらしいって心から思う。
音楽の力は計り知れないですね。



なんとなくYoutubeで見ていた動画。
居候のきみこさんと引き込まれました。
きみこさんは現代社会や世界の人々に伝えたいひとつの思いがある。
キース・ジャレットの映像を見ていたとき、うまくいえないけれど、
二人で「伝える」ということと「伝わる」ということの違いを考えさせられた。

伝えたいという思いばかりが先走り、その表現の仕方がわからない。
キース・ジャレットのように膨大な引き出しや技術を持っていても、
余計なものをそぎ落として心の奥深くからストレートに出てくるものが一番大事なんだと。

キースジャレットが即興演奏をしているとき、
あるコードを何度も繰り返しながら次のステップへと向かう前
自分がどこへ行こうとしているのかをイメージしているときは
既に自分は覚醒した状態にあるのだといっていた。

伝えたいイメージを持っている、ということは既にその段階へ入っているのかもしれない。
あとは、その瞬間を大事にあせらずに自然に出てくるものを待つ。

シンプルにシンプルに・・・。
今この瞬間を生きる。

昨日、少し離れたヒュッテで夏を過ごすおばあちゃんが
結局自分の心に正直に生きていくことが大事なのよねとお話していた。
シンプルに。正直に。

f0235376_21593641.jpg
おばあちゃんは80歳になるけれど毎日お散歩をして、いつも生き生きしていて、
道行く人々とお友達になったりして、明日はどんな自分の知らないことがおきるんだろうと、
楽しみに日々を過ごしている。

こんな風に年をとりたいなあと、思わせてくれるおばあちゃんだ。
[PR]
by yumitsui | 2011-08-01 23:28 | 音楽 | Comments(0)
West/Rock/Woods のライブに行ってきた。
昨日、岡谷市のライブハウスFive Penniesに久々に足を運びました。
日本の若手ピアノトリオ、West/Rock/Woods (西嶋徹 / 岩瀬立飛 / 林正樹)のライブ。

大学時代、霧が峰で一緒に植物保護指導員というのをしていた友人が遊びに来たので、
強引に誘っていってきたのですが・・・

素晴らしかったです。生演奏は本当にエネルギーをもらいます。
演奏と同時に、ミュージシャンの方々の人柄や音楽をすることの本当の楽しさが伝わってくる。
ライブの魅力。またまた、「ちゃんとしよう」と日々のエネルギーをもらうのでした。

f0235376_853612.jpg

ピアノの林正樹さんのソロアルバムを購入。
みさやまに帰って聞くと素敵な音がぽろぽろと

良い夜でした。
[PR]
by yumitsui | 2011-06-12 09:12 | 音楽 | Comments(0)
9月30日  Keith Jarrett
生まれて初めてキース・ジャレット、ゲイリー・ピーコック、ジャック・ディジョネットのトリオライブに行ってきました。
彼らの音楽や人物に対しては何か語れるわけでもありませんが、キース・ジャレットは学生時代に聴いて以来、年々自分の中で反芻され、今では別格というか手放せない音楽として想い入れが大変強いものです。

そして、今年小屋番でお世話になっているたけさんがまた無類のキース通でして、春ごろには運命的なものを感じたものですが、そういう年にキース・ジャレットが日本にやってきたというのがまた不思議です。

そんなわけで、昨日はたけさんと一緒に、弾丸ツアーで霧ヶ峰から渋谷オーチャードホールへ・・・。
f0235376_13414519.jpg


ライブは最高でした。
時に前衛的なキース(それも嫌いではない)ともあって行く前は期待と不安が入り混じったような状態でしたが、昨日の演奏はスタンダードを中心に真直ぐ心に響く演奏。
三人の一体感やゲイリー・ピーコックの美しいベースソロまで、紛れもなくキース・ジャレット・トリオでした
2部の最後に「煙が目にしみる」が素敵なイントロから始まった時はもうたまりませんでした。

もし今年たけさんとの出会いがなければ、このライブに行くことはなかったと思うので、
色々なめぐり合わせという必然の中で、たけさんと一緒にこんなすばらしいキースジャレットを聴けたことにただ感謝です。
[PR]
by yumitsui | 2010-09-30 12:51 | 音楽 | Comments(0)