霧の中から
kirikara.exblog.jp
Top
カテゴリ:自然( 147 )
ズミとエゾノコリンゴが見ごろを向かえています。
f0235376_16594973.jpg
ヒュッテの周りのズミとエゾノコリンゴが咲いてきてこの週末は見ごろとなりそうです。
是非お出かけください!
f0235376_17120972.jpg
f0235376_16594550.jpg
f0235376_16584328.jpg
今年はツボスミレも豊作
f0235376_17121393.jpg
ひとつだけフデリンドウにも出会いました。
f0235376_00442504.jpg
ズミはまだ赤い蕾ですが少しずつ咲いて来ています。
毎朝、咲き具合を確認するのが楽しみです。




[PR]
by yumitsui | 2017-06-02 17:14 | 自然 | Comments(0)
春の花
f0235376_16150986.jpg
こんにちは。
今日は雨降りの一日でした。

ヒュッテみさやまのすぐ側、観音沢の岩の上でコキンバイが咲き始めています。
大きなカラマツの根元に小さな小さないのち。
とても春らしい風景です。

f0235376_16151951.jpg
こちらは蕾。今日は雨降りの一日でしたが、それでもけっこう花開いていました。
温かくなるともっと沢山咲くでしょうか?

ここから観音沢を下ればそろそろヒメイチゲにも出会える頃かな?
待ちわびていた花々を探しに散歩に出かけてくなる今日この頃です。

f0235376_16152814.jpg
草原には草花の芽も沢山出ています。
この芽はどんな風に成長するのだろうと、日々大きくなる姿を見守るのも楽しみの一つです。

[PR]
by yumitsui | 2017-05-10 16:23 | 自然 | Comments(0)
ふきのとう
f0235376_21303073.jpg
ヒュッテのすぐ側で、ふきのとうがいくつか出てきました。

5月に入ってぐっと気温が上がり、昨日の最高気温は20度。
それなのに、朝晩はまだ評点下にもなります。

そんな気温の変化に翻弄されながらも、
少しずつ緑を増やしていく草花たちの姿に
私たちも一喜一憂しています。

八島が池の側ではショウジョウバカマが咲き始めたとのこと。
ようやく始まった八島湿原の春の訪れを探しに、是非お出かけ下さい。


[PR]
by yumitsui | 2017-05-04 21:50 | 自然 | Comments(0)
オススメの秋
大変ご無沙汰しております。

毎年のことながら、霧ヶ峰高原の短い夏は文字通りあっという間に過ぎて行きました。
小屋番としてはその一日一日に出会いがあり、喜びや笑いがあり、
時には忙しさに心を失いつつも、ひとつの霧ヶ峰の夏時間を過ごしているのですが
そんな日々の様子を、こちらのブログにつづることが出来ませんでした。

霧ヶ峰の夏の便りや、様子を気にして下さり、
こちらのページを覗いて下さっていた方には、ほんとうにごめんなさい。
気を取り直してこれからもポツポツとブログを更新行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

さて、秋の深まりとともに、自然の静けさも再び深まってきた今日この頃。
私達も少しずつ湿原の様子を尋ねて小さな散歩を楽しむようになりました。

今は秋真っ盛りです。。
霧ヶ峰の秋って文句なしに良いんです。

今日は過去の写真からこれから(9月中旬から10月中旬)のオススメの風景をご紹介します。順不同。
是非遊びに来てくだされば幸いです。
f0235376_21424165.jpg
草紅葉・・・湿原や草原の多種多様な草花たちがそれぞれの色の染まり混ざり合い、パッチワークのようにひとつの複雑な色合いを生み出します。9月中旬は明るい草紅葉、木々の紅葉はまだ先なので地面と木々のコントラストも面白いです。
f0235376_21434617.jpg
f0235376_865493.jpg
草紅葉も次第に深みを増していって10月前半の渋さはこのように。
f0235376_7314143.jpg
f0235376_844089.jpg
こちらは車山湿原の草紅葉。早朝にヒュッテから車山湿原までを回る散歩コースは、誰にもあわずちょっと贅沢な気分になりますよ!

f0235376_12571912.jpg
木々の紅葉が草紅葉に続きます。ミズナラの森が橙色に染まるのは10月中旬頃。
f0235376_12583640.jpg
観音沢の紅葉も美しいです。
f0235376_11405491.jpg



f0235376_7241854.jpg
ススキ野原・・・9月後半から10月にかけて、大きく伸びたススキの穂が太陽に輝きます。夕方の斜陽に照らされたススキは特にオススメです。9月の方が穂はふさふさしていますが、枯れてきた・・・!
f0235376_833137.jpg
f0235376_8134415.jpg
f0235376_834715.jpg


f0235376_11434384.jpg
初霜の頃
f0235376_1258712.jpg
f0235376_12562041.jpg

f0235376_11433072.jpg

[PR]
by yumitsui | 2016-09-08 22:56 | 自然 | Comments(0)
夏なんです
f0235376_15162573.jpg
梅雨明けはまだですが、今週は晴れ間が見えて爽やかな日が続きました。
f0235376_15161391.jpg
日差しは強くても風の涼しい朝。とても気持ちがよいです。
f0235376_21514646.jpg
シシウド、ニッコウキスゲ、カラマツソウ、キンバイソウ、シモツケソウ・・・
f0235376_1516010.jpg
夏の花々も沢山咲いてきました(^^)!!
[PR]
by yumitsui | 2016-07-20 21:57 | 自然 | Comments(0)
降ったり晴れたり
f0235376_820379.jpg
こんにちは。

昨日はお客様が早朝にお出かけになられたので、早起きして朝散歩へ出かけました。
初めは濃い霧がかかっていましたが、少し歩くと湿原全体の霧がさーと引いて朝日が差し込みました。

f0235376_8244499.jpg
いい季節です!
天気予報はイマイチでも、山は降ったり晴れたり。
そんな天気もまたオススメです。是非お出かけ下さい(^^)。

f0235376_8242459.jpg
初夏の花々も次々と咲いてきています!
[PR]
by yumitsui | 2016-07-05 08:38 | 自然 | Comments(0)
梅雨の晴れ間
f0235376_23163038.jpg
ここ数日の雨模様から一転、今日は雲ひとつない快晴でした。
早朝の森は光あふれて、初夏の風景。
梅雨を忘れる一日でした。

あさっては満月です。
晴れますように・・・。
[PR]
by yumitsui | 2016-06-19 00:13 | 自然 | Comments(0)
ノビタキ
f0235376_2152295.jpg
久々にノビタキに会いました。
昔に比べると、ゆっくり自然に浸ることが少なくなったように思う日々。

でも、ほんの少し、10分でも立ち止まって外に出てみれば
いつでも自然は変わらない季節の営みを続けています。

今年は僕が八島湿原に来て10年目。
ノビタキの飛び立つちょっとしたしぐさとか
毎年同じところに出てくる草花の新芽とか
そういった些細な風景にも、過去の思い出が蘇ったりして
(例えば初めてノビタキの顔と名前を覚えた頃は
どんな気持ちで過ごしていたかなーなんて思ったり)
それなりに歳を重ねてしまったことを実感するのです。

人は常に成長すること、一箇所にとどまらないことを意識しがちですが
自然のゆるやかに繰り返される営みを見ていると、もっと大切なことがあるような気がして
ついつい怠け者人間へと戻ってしまうのが、小屋番の悪い癖だったりします 笑。
[PR]
by yumitsui | 2016-05-18 22:40 | 自然 | Comments(0)
春の楽しみ
f0235376_22182897.jpg
日が落ちた後、思い立って湿原へと足を伸ばしました。
すぐそこなのに、ついつい歩かないと忘れてしまう湿原の姿。

静かなシュレーゲルアオガエルの鳴き声を聞きながら木道に佇んでいると、色々な命の声が次から次へと聞こえてきます。

遠くでキジが雄たけびをあげたかと思うと、すぐ上空ではオオジシギがディスプレイ飛行をはじめました。2羽?、3羽?競い合うように次第に大きくなっていく風切り音。そんなオオジシギを横目に控えめな小鳥たちの声も周囲にこだましていました。

昨年、私は5月15日の朝にカッコウの初鳴きを確認したのですが、今日は耳を澄ませてもまだ聞こえてきませんでした。
恐らく飛来してはいると思うのですが、まだ心の準備中でしょうか?明日は鳴いてくれるかなと、ひそかな日々の楽しみにもなっています。
[PR]
by yumitsui | 2016-05-15 22:20 | 自然 | Comments(0)
車山肩より
f0235376_10164226.jpg

久々に冬の車山肩へ
寒いですけど良い夕暮れでした。
f0235376_10173592.jpg

f0235376_1017645.jpg

[PR]
by yumitsui | 2016-02-01 10:26 | 自然 | Comments(0)